全て実際に使った体験談・比較写真を公開しています♪

野菜ジュースのβカロテンで錆びないお肌と体へ!オススメの理由と飲む時間をお伝えします!

野菜ジュースに入っているβカロテンには抗酸化作用があり、錆びないお肌・体作りに役立つんです!

野菜の色素(人参等のオレンジ色等)が紫外線対策・抗酸化対策に役立つんです!

もちろん野菜ジュースだけで全てを補うのは難しいですが、少しでも錆びないお肌や体を作る為に!

体の中からも紫外線対策・抗酸化対策をしましょう!!

手軽にスーパーでも買えるβカロテンがたくさん入ったオススメの野菜ジュースやオススメの飲む時間もお伝えしますよ!

 

スポンサー

野菜ジュースのβカロテンが抗酸化に役立つ理由をお伝えします!

食べ物に含まれるβカロテンの色素(カロテノイド)には抗酸化作用があるんです!

カロテノイドとは

引用:https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-007.html


野菜ジュースには、比較的たくさんのβカロテンが入っています。

βカロテンの赤色や黄色のその色の事をカロテノイドと言います。

そして、その色(カロテノイド)に、活性酸素の働きを抑える作用があるんです!

 

カロテノイドを多く含む食べ物

  • 緑黄色野菜
  • 柿・すいか・パパイヤ・あんず・マンゴー・柑橘類などのフルーツ
  • とうもろこし
  • 赤唐辛子
  • わかめなど海藻類
  • カニ・エビなどの甲殻類
  • いくら、卵黄

 

カロテノイドを含む食品はたくさんあるのですが、その中でも注目して欲しいのがβカロテンの色素(カロテノイド)です!

そう!野菜ジュースにたくさん含まれているβカロテンなのです!

βカロテンの色素(カロテノイド)はビタミンAに変化します!

ビタミンAは、抗酸化作用があるビタミンです。

また、トマトに含まれるリコピンは、リコピン自体に抗酸化作用があります。

 

りと
体の中が酸化する事で起こる「老化」や「動脈硬化」などを予防する効果が期待できる栄養素なのです!

 

 

抗酸化対策には生の野菜より野菜ジュースがいいんです!

ジュースの吸収率

抗酸化対策でβカロテンやリコピンを摂る場合、生野菜よりもジュースの方が体への吸収率が良いんです!

生のまま食べるのとジュースで飲むのとでは、βカロテンで1.5倍、リコピンで3.8倍の差があるのです!

体の為に、緑黄色野菜を献立の一品に加えるのはもちろん必要です。

ただ、野菜ジュースを飲む事でも、抗酸化対策になり、体の為にもお肌の為にも良いのです。

 

りと
体もお肌も少しでも若くいたいですよね♪
野菜ジュースを毎日の習慣にしてみませんか?

 

抗酸化対策の為には、野菜ジュースをいつ飲むのがいい?

ジュースは朝飲む

引用:https://and.kagome.co.jp/article/blog_story/tomato_story/2727/

抗酸化対策として野菜ジュースを飲むのは間違いなく朝が一番です!!!

リコピン吸収量の比較表を見て頂ければ、一目瞭然ですよね!

トマトジュースに関しては、朝が一番リコピンの吸収率があがるとの事!

トマトが入っている野菜ジュースには、リコピンも配合されています。

朝ごはんと一緒に野菜ジュースを飲む習慣にしたいですね♪

 

りと
私は、朝活で早起きをしているので朝活中に野菜ジュースを飲むようにしています♪

 

スポンサー

お肌や体の老化は紫外線からの活性酸素が大きな原因です!

光老化パーセント

引用:https://bihada-glass.com/ultraviolet/skin.php

紫外線を浴びると活性酸素が発生します。

紫外線による「光」が、皮膚や血管・内臓などを酸化させ、細胞の老化させてしまうのです。

もちろん加齢によるセラミド量の低下やコラーゲンの低下なども原因にありますが、活性酸素からの酸化ストレスが高まることで、お肌にシミを作ったり、皮膚がんなどのダメージをもたらします。

そんな紫外線などの光から来る老化の事を「光老化」と言います。

 

りと
スマホなどのブルーライトも「光老化」の原因になりますよ!!

 

紫外線からくる「光老化」には2種類あります

光老化 紫外線の影響

  1. 紫外線からの活性酸素の影響で細胞に傷を与えて壊す老化
  2. 紫外線から直接、細胞がダメージを受ける老化

1番の活性酸素による老化は、太陽の光をジリジリ感じるものではありません。

活性酸素による老化に対しては、 抗酸化になる栄養を摂り対策をします。

2番の紫外線から直接ダメージを受ける老化に関しては、UVクリームや日傘などの対策が大切です。

 

抗酸化対策に必要な栄養は、ビタミンA・C・Eです!

活性酸素からの老化を防ぐ為の栄養は、「抗酸化ビタミン」と呼ばれるビタミンA・C・Eです。

ビタミンA・C・Eは、活性酸素からの害を止め、抗酸化酵素の働きをサポートします。

また、ビタミンA・C・Eは、それぞれが協力し合って活躍します。

できるだけ、ビタミンA・C・Eをバランス良く毎日取り入れる事が、お肌や体を綺麗に保つために必要となります。

実は、スーパーに売っている野菜ジュースで「ビタミンA・C・E」すべてが含まれている物もあるんですよ♪

 

抗酸化対策にオススメの野菜ジュースを紹介します!

野菜ジュース比べ

抗酸化対策として必要な栄養は、ビタミンA・C・Eです。

そして、野菜ジュース入っているβカロテン・リコピンも抗酸化対策に有効です。

 

  1. 伊藤園 一日分の野菜
  2. カゴメ 野菜一日これ一本
  3. カゴメ 高リコピン 野菜一日これ一本

伊藤園の一日分の野菜には、ビタミンCが含まれていますが、ビタミンCの量はわずかです。

こちらの3本の野菜ジュースであれば、お好みのお味で選んで問題無いと感じました。

 

野菜ジュースは箱買いでお得に継続しましょう!

私の近くのスーパーでは、今回紹介した3種類の野菜ジュースは全て88円(税抜き)でした。

楽天市場で箱買いすると、1本60円~80円前後で買える事が判明!!

野菜ジュースを飲み続けるのなら、箱買いが断然お得です!

 

 

りと
箱買いする事で飲み忘れも防げますよね♪
みなさんも、朝の野菜ジュース生活で、体の中から抗酸化対策をしてみてくださいね♪

 

スポンサー